津田沼店 Panasonicオンラインセミナー




皆様こんにちは。
キリン住宅 津田沼店です!


暖かい日が増えてきて、春の訪れを感じますね。
と同時に花粉も猛威を振るっているわけですが・・・。




さて先日、津田沼店でPanasonicのオンラインセミナーを受けました!
1.jpg


最近は新型コロナウイルス感染症の影響で毎月行っていた勉強会も
なかなか出来なくなっていました。


が、各メーカーさんでオンラインでのセミナーなども増えていて
今回は津田沼店でも初めて参加させていただきました!



パソコンの準備やスピーカーの準備など
いかんせん初めてでしたのでちょっとばかり大変でしたが・・・。


当日無事に参加出来たのでホッとしました。




今回のセミナーはPanasonicさんのキッチン Lクラスについてでした。
セミナーの内容をちょっとだけご紹介します。




コロナ禍でおうちで過ごす時間が増えた最近はキッチンもインテリアの一部として考える
"キッチンのリビング化"が流行っているそうです。
2.jpg 3.jpg


上の画像はどちらもキッチンLクラスのカタログからお借りしてきた画像ですが、
まったく違和感なくリビングに溶け込んでいます。
"魅せるキッチン"というやつですね。



従来は作業場であったキッチンを家具としても扱うことで、
よりインテリアコーディネートの幅も広がっていきますね。





もちろんそれだけではなく、
清掃性や使い勝手の良さにもかなりこだわっています。


4.jpg


こちらはアクリル系人造大理石のスゴピカ素材を使ったグラリオカウンターです。
有機ガラス系素材の透明感に雲母を混ぜ込んで天然石の煌めきを表現したお洒落なカウンターです。



表面硬度は鉛筆硬度9h!
9hの鉛筆で擦ってもキズつかない硬さを誇ります。
更に撥水・撥油成分配合なので汚れが落としやすい!




セミナーでは大阪のショールームから、
スゴピカ素材に油性マジックで文字を書いて、
上から水を流して落とす、という実証をしていました。



水の勢いだけであっという間に綺麗になっていました。








5.jpg

そしてこちらはお鍋などが立てて収納できるキャビネットです!



我が家のキッチンのお鍋やフライパン類は
マトリョーシカのように重ねて収納されているので、
場所は取らないのですがものすごく取り出しにくいんですよ。



結局取り出すのが面倒で上の方にある物しか使わなくなりました・・・。




このキャビネットだったら作りたい料理に合わせて
サッと取り出せるのでとっても便利ですね♪






最後にもう一つ、
あら便利!と思った物がこちらの

7.jpg


スライドイン家電収納です!



黒いスモークの扉を開くと、中には電子レンジなどの家電が入れられます。




img_feature1.jpg



そしてなんとこれ、
開いた扉をそのまま脇にある溝に押し込むと、
通電されて収納してある家電に電源が入ります!



家電メーカーとしてもトップクラスのPanasonicならではの機能ですね。




こんな感じで中継をつないだり、資料や動画を共有したりと
内容盛りだくさんの約一時間のセミナーでした。



最近はいろいろなところでオンライン化が進み
コロナ禍で大変な時代でも、便利になっているものもあるなぁと感じます。


キリン住宅でもZOOMを使った
オンライン無料リフォーム診断
も行っておりますのでお客様のご都合に合わせてぜひご利用下さい!






さて、話は変わりますが
本日2021年3月11日は東日本大震災からちょうど10年です。


毎年3月11日は家族と
近所の避難所の場所や、連絡が取れなくなったらどうするか、などの
確認を自然とするようになりました。


何気ない日常のありがたみを噛み締めながら、
キリン住宅はこの先も皆様の日常を支えるためのお手伝いをさせて頂けたらと思います。


今後ともどうぞよろしくお願い致します。
まずはこちらからご覧ください
レスキュールームについてはこちら
  • イベント情報
  • ショールーム紹介
  • リフォーム価格表
  • 最新チラシ情報
  • 無料耐震診断
  • LINEでお見積もり
採用情報サイト
外壁塗装のご相談は無料ご相談窓口へ 047-473-6661