津田沼店展示品 LIXIL ピアラ




皆様こんにちは!
キリン住宅 津田沼店です。


じめじめとした天気が続き、関東の梅雨入りも間近のようですね・・・。

去年は長梅雨であちこちに発生したカビとの闘いが壮絶だったので

今年はあちこちに除湿剤を置き、対策はバッチリです!












さて、今回は津田沼店の店頭に置いてある展示品チラシをご紹介します♪






13.jpg


各展示品の紹介は過去のブログでしておりますので、併せてぜひご覧ください!




【津田沼店 展示品紹介ブログ】

TOTO ミッテ

トクラス エポック

LIXIL サティスS

TOTO ピュアレストQR+アプリコットF1

TOTO ネオレストRH1











・・・さて皆様、お気づきでしょうか?















チラシ載っている展示品は6つ



展示品を紹介した記事は5つ









そう、1つ足りないのです。









LIXILの!ピアラの記事がない!!








自分ではもう津田沼店内の展示品を全てブログでご紹介した気でおりまして・・・。

「ブログ何を書こうかな~」などと呑気にネタを探していた私の目は節穴でした。










と、いうわけで遅ればせながら今回はLIXILのピアラをご紹介します!



1.jpg 2.jpg

こちらがLIXIL ピアラです。




巾:750  奥行:490  下台高さ:800  高さ:1900

扉色:プレーンホワイト  2段引き出しキャビネット



3.jpg
ボウル部分はこんな感じです。

向かって右側は乾いたものを置くドライパレット

左側は濡れたものを置くウェットパレットです。




濡れたコップやなどを置いておくと水が切れるので衛生的にも良いですね。






4.jpg
ウェットパレットの下のボウル部分は矢印の方向に傾斜がついているので

流れた水もきちんと排水口に向かっていきます。





5.jpg
こちらは排水栓です。

水の通りを良くするために、ヘアキャッチャー部をななめにすることで

ゴミをキャッチする部分と、水が流れる部分が分かれています。




水は青い矢印のように流れ、ゴミは赤い矢印のように流れ

ヘアキャッチャー内に溜まるので、溜まったゴミを捨てるのも楽ちんです。





7.jpg 8.jpg

水栓はくるくる水栓です。

その名の通り左右180度までくるくると回すことが出来ます。






バケツに汲んだ水を右側に置き、左側で手を洗ったり、二人並んで手を洗ったり、と便利な使い方が出来ます。





9.jpg 10.jpg

こちらはミラーキャビネット(写真左)と2段引き出しの本体キャビネット(写真右)です。




ミラーキャビネット内のトレーはもちろん可動式で、収納したいものの高さに合わせることが出来ます。

取り外しが可能なのでいつでも丸洗いが出来て清潔です。





本体キャビネットは引き出し式なので何が入っているか一目瞭然で、

片づけやすく取り出しやすくなっています。










さて、パシャパシャと色々な角度から写真を撮影しているうちに気が付いたのですが、



11.jpg 12.jpg


左が LIXIL  ピアラのボウル

右がトクラス エポックのボウルです。



ボウルの手前の形が違うんです!恥ずかしながら初めて気が付きました・・・。

ちなみに写真は撮っていませんが、TOTO オクターブのボウル形状も

トクラスのエポック(写真右)と同じく、すべり台のような形状でした。





どういう違いがあるのか?がいくら探しても分からず・・・。

さてこれではブログに載せられないぞ、と思っていたら

なんとたまたまLIXILの担当の方がご来店され、なぜこの形なのかを聞くことが出来ました。









ズバリ!【水ハネがしづらい角度】なんだそうです。







と、いうのもピアラは"身支度・家事をスムーズに、ラクにする"という部分に重きを置いていて

とにかく実用性・使いやすさにこだわっている商品なんです。






ボウルに水を溜めて、衣類などを手洗いすることを想定し、あえて手前側が膨らんだ形状にしているんだそうです。







手を洗ったり身支度をするためだけではなく、

掃除・洗濯など日常の様々なシーンでどんなときでも使いやすいように考えられて作られた形状だったんですね。






ここ何日か、ものすごく気になっていたので

グッドタイミングで来店してくださったLIXILさんに感謝です!

今夜はぐっすり眠れそうです!








さて、いかがでしたか?

コロナ禍で手を洗う回数が増え、

以前は気にならなかったちょっとした汚れや使いづらさなどが気になってしまって・・・。

というご相談も増えてきております。




キリン住宅ではLINE@やZOOMでのオンラインリフォーム相談も行っております。

ちょっと不便だな、ちょっと気になるな、と思ったらぜひ一度ご相談下さい!


☆LINE@見積

☆無料オンラインリフォーム相談


まずはこちらからご覧ください
レスキュールームについてはこちら
  • イベント情報
  • ショールーム紹介
  • リフォーム価格表
  • 最新チラシ情報
  • 無料耐震診断
  • LINEでお見積もり
採用情報サイト
外壁塗装のご相談は無料ご相談窓口へ 047-473-6661